格安SIM/格安スマホ/MVNO情報まとめ

MVNO/格安SIMで格安スマホ利用/一から学ぶMVNO

*

OCNモバイルONE、「らくらくナンバーポータビリティ」を開始

   

このエントリーをはてなブックマークに追加

NTTコミュニケーションズのOCNモバイルONEより、新しいサービスが開始されました。

MNP(モバイルナンバーポータビリティ)を利用してOCNモバイルONEの音声付きSIMへと転入する場合、通常はSIMカード郵送の時間的なロスによって電話ができない期間がどうしても発生していました。(参考:「MVNOへMNPした場合の通話が出来なくなる期間とは」)

しかし、今回開始されるらくらくナンバーポータビリティにおいては、まずはSIMカードが郵送され、SIMカードを受け取った後の任意のタイミングで開通作業を実施することができ、開通作業が完了するとOCNモバイルONEの利用をそのまま開始できるようになります。

スポンサードリンク

これにより、MVNO全体での大きな問題だった、MNP転入時の「電話できない期間」の問題はOCNモバイルONEにおいては完全に解決されることになります。

どれも格安すぎて差別化が難しくなりつつあるMVNO市場において、今回のサービスは一つの差別化ができる武器になりそうです。

MVNOにおけるシェアナンバーワンのOCNモバイルONEは、大手であることによる安心感と安定感によってシェアを拡大してきましたが、さらに一歩進んだサービス開始によってMVNOの中での優位性をさらに確立していくのかもしれません。

ただし今後は、今回のOCNモバイルONEの動きを受けて、ほかのMVNOも同じようなサービスを開始して追随してくる可能性もあります。

MVNOの中での生き残り競争にも注目です。

 - MVNOニュース