格安SIM/格安スマホ/MVNO情報まとめ

MVNO/格安SIMで格安スマホ利用/一から学ぶMVNO

*

NiftyのNifMoもデータ容量拡大

   

このエントリーをはてなブックマークに追加

Nifty(ニフティ)のMVNOサービス「NifMo(ニフモ)」において、2015年4月1日よりデータ容量の拡大を実施することが発表されました。

すでにIIJmio、OCNモバイルONE、hi-hoなどがデータ容量の拡大を発表していますが、それに合わせてNifMoでもほぼ同様の内容でサービスを拡大させてきています。

MVNO他社同様、NifMoにおいても各プランごとにデータ容量を増量させており、2GBプランが3GBに(900円)、4GBプランが5GBに(1600円)、そして7GBプランが10GBに(2800円)増量されます。

料金は各プランとももちろん据え置きで、料金は上がらずデータ容量のみ拡大されるというユーザーにはうれしいサービス拡大となっています。

これからMVNOを検討している人にとっても、またすでに利用中の人にとってもありがたい内容で、すでに利用しているユーザーは、特に何も手続きする必要なく継続しているだけで4月からはデータ容量が増える形となります。

ニフティはプロバイダーとしては老舗ではありますが、MVNO事業者としては後発組です。ですが、プラン内容としては他のMVNOとまったく引けを取りません。

昔から@Niftyには馴染みのある人も多いと思われます。そうした人たちは、それほど大きな違いがないのであれば、お気に入りで馴染みがあるMVNO事業者を選択してもいいのかもしれません。

 

 - MVNOの選び方, お勧めMVNO